海外への引越しの時の荷造りのポイントはなんですか?

海外へ引越しする場合、航空便なら1~2週間程度で荷物は届きますが、船便の場合には1~2か月もかかるので日本での引越しとは荷造りのポイントが違ってきます。http://www.greatescape3.com/

海外引越しの場合には荷物を運ぶのは大変なことなので必要なものだけ送る事が基本で。

海外引越しの料金は容積で計算されるのでできるだけ荷物は減らしておきましょう。

海外へ荷物を送るかどうか迷って時には送料と現地購入した場合の価格を比べてみて送った方が安い場合には持っていくといいと思います。

海外引越しをする先には荷物の行先は1つとは限らず、航空便、船便、ハンドキャリー分、倉庫保管分、廃棄など荷物を色々仕訳をするので、カラーマジックなどでわかりやすくしておくのも大切です。

家電を送る場合も注意が必要で、テレビはチューナの周波数によって見れないことが多く、アメリカ、カナダ、台湾以外では日本と方式が違うので使うことができないので現地で買う方がいいでしょう。

また冷蔵庫や洗濯機は海外の賃貸住宅のほとんどで付いているので送らない方がよく、海外のボトルサイズは日本の冷蔵庫には適していないので使い勝手も悪いです。
洗濯機も蛇口のサイズが異なるので接続がうまくいきません。